■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これはイカン!
日本を出たら日本の常識は通じません。日本では普通のことがジャマイカでは
とってもダサかったり、それがもとで犯罪に巻き込まれたり。。。。。。ご注意を。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

道端、ダンス、ステージ・ショウ(コンサート)で座り込まない。  
 -これは相当ダサイことなんでご注意を。うんち座り、あぐらはかなりダッサいです。
 一部のサウンド・ボーイ、スピーカーの前で座り込まないように。

Tシャツ、半パン、ビーチサンダルでダンスに行かない
 -ダンスというのはオシャレをしていくところ。クラブだと服装チェックで入れない事も。

★断りなしに写真を撮らない。
 −当然のこと。
  高価そうな一眼レフ・カメラをそのまま肩にかけてブラブラしている人
がたまに
 
 いますが、スラム街で金塊を背負っているようなもの、飢えた犬の群れの中で美味しい
  肉を抱えているようなもの。。。。。

★大金、貴重品を持ち歩かない。
 −
盗られるものが無ければ盗られる心配なし。

★大麻を気軽に外で吸わない。
 -一般人なのに「私服の警察だ」
とウソをついて結構な額のお金をたかる人もいます
  本物の警察だったらもっと厄介。
  実際、最近も何人かいました。警察もお金がほしいから日本人を見かけると車を止めて
   身体検査をします。ジャマイカ人も外出時はちゃんと隠しています。
   大麻はジャマイカでも禁止されています。その国の法を犯した場合は日本大使館も介入
   できません、当然。ご注意を。

★大麻を国外に持ち出さない。
 −常識。

★出国、入国の際に他人からの荷物を預からない。
親切心で預かった荷物の中にドラッグが。。。。。。。なんて事が実際によく起こって
  います。密輸でよく使われる手口だから犠牲者にならない様に。

知り合いになったばかりのジャマイカ人を部屋に呼ばない。
 −ジャマイカ人も相当仲良くならないと友人を家に呼びません。
  ジャマイカに来たばかりでは誰がいい人で悪い人かわからないでしょ?
  物が無くなるというのは序の口。下調べして後でガンマンと襲いに来るっていう手口も。
  滞在先を教えなければ、「案内してやる」と付いてきて後でナイフをちらつかせて
  何万円とボッタくる連中からも逃げ切れます。
  
前項「でもトラぶったら。。。」もご参考に。

日本の感覚で夜の一人歩きをしない。
 -キングストンは夜の8時を過ぎると人通りも車の通りもグッと減りかなり閑寂になります。
  日本のコンビニに行く感覚で夜にフラフラ歩く人がたまにいるけれど、地元の人でも
  夜は外を出歩きません。自殺行為。後を付いてきて、気が緩んだ隙や人通りのない
  横道に入った所で物を盗ったり襲ってきたり。
  車の中に無理やり押し込まれて拉致、集団レイプされるという手口もあるのでご用心を。
  ある日の事。。。。。ニュー・キングストンのタカリ軍団の1人が言ってました。
  「昨夜アサイラムからゲストハウスまで歩いている奴をハーフ・ウェイ・トゥリーで
  見かけたからたかってやろうと思ったんだが、足元がサンダルで金なさそうだから止め
  といてやっぜ」
  意外にも夜中の一人歩きは外国人の方が有利。地元の人が夜中にゲットーを
  歩いていたらスパイ、インファーマーと思われて銃でズドン!

けなし言葉にご注意。
−「ボンボ・クラー!」とかいうと日本人が言ってるよ、とジャマイカのゲットーの人達には
  受けるけれど、公共の場でこの類の言葉を使うと逮捕されることもあります。

  ジャマイカ人はプライドがとても高いので、長生きをしたければディスしないように。
 
One Love.

★飲み物、食べ物を地面に置かない。

 −汚いでしょ。ジャマイカ人はきれい好き。暑い国だからバイ菌の他に虫もいっぱい。

★おしゃべり、噂話に要注意。
 −インファーマーと呼ばれ、ジャマイカでは相当嫌われる。下手すると命もない。

ムキにならない。
 −暑いし、イライラすることも多いけれど、イージーに行きましょう。
  ジャマイカ人は喧嘩をしていてもムキになり過ぎないように間をおいている。
  ムキになると相手もムキになってやばいことに。


ケチ。
 −「Yu mean!」と蔑まれる。価値観の違いか。でもジャマイカの金持ちはケチが多い。
  
タクシー・ドライバーと値段交渉済みで田舎から来た人が着いたとたん、「コレしか
  ないから」と自分で勝手に決めた少ない金額をドライバーに渡してもめていたことも
  あります。エグいですよね。ジャマイカ人は東南アジアや南米の人のように外国人だからと
  法外にボルことはしません。高いときも少し交渉しただけで値段を下げてくれます。
  
★公衆トイレの便器に座らない。
 −みな中腰で用を足すから汚水が飛び散っています。
 
 
車のドアを思いっきり閉めない。
 −日本人は思いっきり閉めるけれど、ドアが痛むとジャマイカのタクシー・ドライバー
  には非常に嫌がられます。


  ★追記!★

ウェイスト・ポーチを後ろにつけない。
 ウェスト・ポーチを
後ろにつけられるのは日本でだけでしょ、はっきり言って。
  「お金を盗んでください」とジェスチャーしているようなものです。
  特にダンスや大きなショウ会場の入り口はスリが多いので注意。
  

★戸締りはしっかりと。グリル(入り口鉄柵)はいつも閉める。
  日本でも玄関はいつも閉めますよね?
  アイシャ★ハウスでもガンジャの吸いすぎなのか入り口を開けたままで 寝てしまう
  人がたまにいます。例えばいくらヒルトン・ホテルなどの高級ホテルでもドアを
  開けたままで寝てしまうと安全面で問題ですよね。 
 

★窓のそばに貴重品を置かない。
 
ジャマイカでは一般家庭でも常識です。歯ブラシ1本でも盗んでいきますよ。 

★節水
 
ゲストハウスをやっているから言っているわけではないんです。
  ジャマイカは水不足によく襲われます。特にキングストンは毎年夏は断水になるほど。
  イギリス統治時代に造られたたダムは都市部の人口増加に対応できない状態ですが
  拡大工事をするお金がないジャマイカ政府。
  たとえばTシャツ2枚洗うのにバスタブ半分もの水を使う日本人は結構います。
  ああ、ジャマイカ人何人分もの生活水が。。。。。


★変な人に調子よく会話しない、ついていかない。
 
ジャマイカ人と友達になっちゃったぜ!と喜んでも相手はいいカモと思っているかも
  しれませんよ。調子のいいやつ、特に日本語まで知っている人には注意を。

★ちょっと知ったぐらいでジャマイカをナメるな。
 
2,3ヶ月ジャマイカに滞在したからっていい気になってガッツリいかれちゃった人、
 少なくないです。特に2回目のジャマイカ旅行でやられちゃう人が多い。


★不法滞在しない。
 
2004年末からとうとうイミグレーションにコンピュータが導入されました。
 今までのように何とかなることはないでしょう。下手したら当分ジャマイカに入国
 できませんよ。滞在延長はお忘れずに。

 実際にジャマイカ入国できなくなった日本のサウンドマンも。

★いい男の子と付き合いたければ自分を磨け。 


 

 ★ キングストン中心地の日本人宿、アイシャ★ハウスが送るジャマイカ情報。★

リンクジャマイカ